« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

富良野③ 石の家 編

ファーム富田を後にして 向った先は麓郷(ろくごう)の森。

あの北の国から~遺言 最後のロケ地です。

Car1_20693_4 駐車場に停め、外は相変わらず ムワァ~Nanja_15 162_27

母が、「ナナWarau1_50 日射病になったら困る162_27から とりあえず・・・Waraubero_36

と タオルを頭にのせ ナナはなんの抵抗もなしWarau1_50 オッMuhuoujo_61涼しいかぁ

Hokaburi

この姿を見て 私達は大笑いWarau_82Symbol5    

五郎の家に来たのは私は126_31 回目、その時はまだ次の

Tv_8 Katsut_1 撮影がある為、奥には行けなかったの~Namida_25

それが 後々 「遺言」だった~

 パパはここに来るの 初めて。

 ここだけの話、パパは北の国から~興味ないんだってAngry_3 

でも むりやりパパ 行くよ~ Asetarari_50

五郎の石の家は 現在一般公開されていて見学出来るよ

うになってました。

入場料は126_31134_15 134_15円 小学生以下無料 

パパは・・・興味がないから行かないとかPunpun_13  ダダをこねたPunpun_13けど

私は入りたいAgree_2 って  入らなかったら呪ってやる~160_42

5

そしてパパとの交渉の末Warau_83  五郎の住んでいた石の家です22_13

512

  玄関先で Camera_29

55

ナナも 五郎さんの家を見学してきましたWarau1_51

パパは、興味なし・・・ フンPunpun_13

56

母とナナと 母も私も 北の国からはずっとTv_9 見ていたから

話が盛り上がったの~Ihehe_15 Warau_84   パパ・・・ 仲間はずれNaku_1 

57

ほぉ~ここが石のFuro_1 風呂なんだねぇ~93_8

2f_3

126_31F は 子供達が住んでいた場所だぁ~ね93_8

見た感想は・・・狭いっ160_43

59

ナナは母と ちょっとお散歩気分Footugoku_14 22_25 Warau1_52

私は昔、最初に作られた家も見たことがあるけど

本当にボロボロでしたが、この北の国からのドラマが

大好きで何度も見てました。

51

また、いつか訪れたいですね~Warau_84

でも、パパは興味ないからなぁ~Asetarari_65  さてと、 

富良野とお別れしてSayonara1_4Naku_2   さぁ~帰るよぉ~Car1_21 37_10

        

Housu1 家に着くと 家の敷地の駐車場で兄や義姉さん、父、

甥っ子達みんなで用意をして待っててくれてたのぉ~

 そ ・れ ・ は  ジンギスカン22_26 22_2622_26

外で焼肉なんてぇ 125_15 年ぶり22_2622_26 Warau_84炭で焼くとまた一段と

美味しいんだよねぇ~ Warau_84

Img_0805

残念ながらナナは 匂いだけNaku1_20 です。 

Jingisukan

甥っ子達と花火Hanabi をしたり、もう 大騒ぎ22_27

ご近所の方 お騒がせしましたOjigi_2

Img_0809

おまけに近所の人に 吠えてたので153_8  Naku1_21  

Img_0813

翌日・・・ 実家から徒歩125_31 134_26 分程で行けるグリーンパークへ

簡単な説明ですが・・・

そこは面積132_10 ヘクタール(128_13134_26134_26m×126_32134_26134_26m)の芝生が大変

美しい広場で、野球場が128_13個入るほどの広さをもっています。

また”128_13134_26134_26mベンチ”があり、昭和130_7125_32年までは世界一の長さ

をほこっていたんですよ。

ちょっとだけ Waraubero_38 28_1  公開~148_17

Greenpark

その 広場の様子とナナの様子は 次回にSayonara_6

| | コメント (10)

2006年7月28日 (金)

富良野② ファーム富田 編 

日の出ラベンダー公園の後に行ったのが、ここファーム富田

今が、ラベンダーとっても見ごたえかありますWarau_80

ここは第②目的地 予想していたけどすっごい人・・・Gan_34

駐車場はどこもEmoji5043_3 満車Ase_13 イライラAngry_2

         やっとの思いで車を693_3 到着~162_25

Tomita1

品種によって、ラベンダーの花の部分が薄いものと

濃いものがあるんですよ~。

それにしても あついぞぉ~Nanja_14 162_26 だって

この時の温度127_19130_5℃だってぇ162_26まだ湿度がないからいいけどPika_17

Tomita2

観光シーズンともあって 海外から訪れていた人も

いました。英語やら韓国語Hatena_38中国語かHatena_38 何を話しいるのか

私には さっぱりチンプンカンプンHatena_38 Hatena_38 Hatena_38 ですFace_gaan

Tomita3

家族連れ・カップルC15e31 ・写真家Camera_26Tv_7 TV局Katsut やら

沢山の人がいました。

    ここで ちょっと休憩タイムSoftkremu_195_11

Tomita4

 食べているのはSoftkremu_1ラベンダーアイスクリームSoftkremu_1 

 パパもSoftkremu_195_11Warau_80             母もSoftkremu_195_11Warau_80

Tomita5

                 93_7  ママもSoftkremu_1Warau_80 

暑くてCamera_14 をとっている間 Softkremu_1垂れてきたのNanja_13 ひぇぇ~162_26

 パパっ垂れてる160_27垂れてる160_27 お母さんも 垂れそうだよぉ162_26

ナナにもちょっとだけSoftkremu_1 Warau1_35

美味しかったのかもっと ちようだいぃ~~Warau1_35 

             じやあもう ちょっとだけネWaraubero_34

味はラベンダーの味がして とっても美味しかったよWarau_56

まだまだ Sun_13 陽射しが強くてAse_12  ナナにも水分補給をWarau1_35

Tomita6

Tomita7

 とっても 綺麗で~139_3 とっても 幸せぇ~139_3

Tomita8

Taomita9_1

近くでヘリコプターが飛んでいて ナナはなにHatena_39 なに Hatena_39

って感じで ず~っと見てたの84_24

      ヘリはいいからラベンダー見なさいBikkuri_7 Muhuoujo_60

ここは ラベンダーを摘んで 栽培しているところみたい。

切花にしてあるから、ドライフラワーとかにするのかなぁMuhuoujo_59

Tomita10

Tomita11

日陰でちょっと休憩タイム Wc_5

Tomita12

Tomita

 ママは Wc_5 だよ~

Tomita1_1

 ママを 探したの~ぉ Warau_81  写真 撮ろうかCamera_28

Tomita14

Tomita37

休憩場所は人がいっぱいいるから 違う道通ろうねWarau_81

 ラベンダー 139_4   ふぅ~ん いい香りぃ~139_4 

Tomita15

Tomita16

 ここは、ドライフラワーの館です。店内をさりげなくCamera_27 Waraubero_35

Tomita17 Tomita18

Tomita19 Tomita20

ぜ~んぶ ドライフラワーで作られてましたSmile_12

Nanapapa Furano24   

ナナはラベンダーの香りHabu を沢山嗅いで 癒されモードUp1_17 Warau1_35

次の目的地は 北の国から~石の家です  Car1_18 164_2  

| | コメント (5)

2006年7月27日 (木)

富良野①  日の出公園 編 

何年も富良野には行ってなくてNose3_1 ずっと楽しみにしていたのWarau_77

いざ出発  Sun_12 今日の予想気温は127_16 134_23 ℃を越えるらしいSun_12

38r__1

国道127_16132_9 号線を走ると 北海道には主に日勝峠(にっしょうとうげ)

狩勝峠(かりかちとうげ)があります。

北海道を旅した事のある方もいらっしゃると思いますが、

日勝峠はとっても険しい峠で その分狩勝峠に比べて

距離は短いの。十勝管内に住んでいるので富良野へ行くには

狩勝峠を使います。

国道127_16132_9 号線の直線道路を129_14 134_24 キロ以上もひたすら走る~Car1_16 37_20

Katikachitouge_1

わりと緩やかな峠なので運転は楽ですWaraubero_32 それに

富良野に着くまでは殆ど48 はありません87_2 Waraubero_3222_24

ちなみに運転手はまたまたママです22_24

今回は実家の車で行くことにしました~ 95_9

地元では1人1台の車を持っているのが殆ど。

この車は、家族全員が乗る為用の車Pika_20

Img_0490

私の母も一緒に行くことに決定Warau_78

実家から車で約126_30 時間半位で富良野に到着です。

Furano_1

まずは向ったのは、第目的地 日の出ラベンダー公園です。

Popurinoki_1

途中、素晴らしい景色があり Camera_25

左側に植えられている十数本の木はポプラの木です。

休憩も兼ねて ナナも記念撮影Camera_25 Warau1_49  

Popuri_1

 とっても  の  ど  か  ~ ですWarau_79

Gokurousama

農作業をしていました~Warau_79 手前に植えてあるものは

ビートと言って砂糖の原料ですMuhuoujo_57 秋には収穫されます。

で 127_17134_23分程 Car1_17 37_21 で走って 日の出ラベンダー公園に到着Warau_79

Hinodekouen_1  

ナナ 初のスカートです これは母が買ってくれたんだよ~Warau_79

Hinode1_1

ナナにとってとっても暑い一日。アスファルトも暑くて

展望台まで抱っこして上って ママは全身汗だく162_24

Hinode3

母に頼んで 記念撮影Camera_25  Warau_77Warau1_49Warau_77

Hinodenana2

展望台のところでWc_4  ナナも Wc_4 148_24

Hinodenana3_1

展望台でちょっと休憩164_1  この日の気温は127_18 128_11

Hinodenana_1

ナナ、お疲れHatena_37

Hinodenana1_1

Hinode4_1

ほほぉ~ ラベンダーオイル蒸留機が展示してありましたMuhuoujo_58

Nanamama_2

ラベンダー畑で 記念撮影Camera_25  う~ん いい香り139_2

     139_2  139_2  癒されるわ~ 139_2  139_2  

下りは草っぱらを下りたので抱っこしなくて済んだので楽チンでした。

Img_0598_1 Img_0601_1

  お土産屋さんで さりげなくCamera_25 Waraubero_33

Img_599_1

さぁ 次は 富良野ラベンダー と言えば全国で一番

知られているのはファーム富田です 

  さぁ 次は ファーム富田だよ~ つづく。。。  

| | コメント (11)

2006年7月25日 (火)

おともだちに?!

天気はKunorihare_1 気温126_28 127_15 ℃ナナWarau1_47 を連れて私の父方の叔父の家に

ママのお母さんも同伴でお邪魔しに行ってきました~Warau_75Warau_75Warau1_47Warau_75 

ただお邪魔しただけではなくて、叔母から頼まれていたものを

渡しに行く事もあって~ 帰る前日に叔母からMobile1 に電話が159_14  

「孫の小学校では キティちゃんのキーホルダーが流行っている」

  とか・・・ 心配しなくてもお金は払うから 買ってきてぇ160_40

今回頼まれた品物は、神奈川県限定、東京限定のもの

湘南限定だとか鎌倉や秋葉原、江ノ島、台場などなど

きりが無い程沢山あって、こんなものでいいだろうと

数十個 Air_plane_6 空港でなんとか見つけてお買い上げ。

もちろん他の県のもあるんだけど地元の小学校School では相当

流行っているらしいMuhuoujo_55

 ナナWarau1_47初めて 叔父と叔母にもご対面22_22

F1_1

95_8 叔母の家で飼っているダックスDog1 ちゃんですが 息子が

(127_14 人娘を持つパパ)まぁ私と同じ歳なんですがぁ~~

遊びに来たとき Dog1の毛をHasami_2 Hasami_2と切ったそうです~暑いから

適当に切って帰ったそうですIhehe_14

なんだか身体を見ると違う動物を見ているようで~159_13

  いちおう ナナ ご挨拶をしている様子Warau1_47

F2

 95_8  レオン ♂  125_26 歳半過ぎ もうすぐ126_29

Reon

 そういえば160_41 125_27 129_11 日でナナ125_28 134_22 ヶ月148_23 だったんだぁGan_33

 忘れてた156_9 ・・・ナナ ごめんよぉNamida_24

ナナと向かい合っているんたけどなんとも険悪Emoji453d_2 なムードAsetarari_61

Nana

よそのお家に来てまでナナは威張っていたの 

           ワンCancanwanwangif_4 ワンCancanwanwangif_4 ワンワンCancanwanwangif_4

 ここはあんたの家じゃないんだよ153_6 Punpun_12Angry_1 何故そんなに怖いんだぁ163_28 

レオンがナナに近寄った時 ナナに鼻をかまれそう

になって逃げたの~Gan_32  ナナの威嚇に負けレオン退散Naku1_19

パパはナナをお怒り中153_6 叔母はナナ私の性格に

似てると・・・犬は飼い主に似るからなぁ ハッハッハ

と笑いながら 私ってそんなに凶暴かしらNose4_2  パパ・・・うんMuhuoujo_53

Reonnana

しばらく 様子を見て レオンがナナに近づこうとするものなら

逃げてばっかりなくせに ワンCancanwanwangif_4ワンワンCancanwanwangif_4 ワンCancanwanwangif_4 ワンワンCancanwanwangif_4

その後 今日はひとまず退散するわ~Asetarari_63 Sayonara_5 と叔母の家を後にして

翌日 ナナとレオンの再会を約束して その様子は・・・というと

                    ・

                    ・

                    ・

                  翌  日

午後から 叔母の家に行きCar1_15 37_18  十勝川河川敷にて 

河川敷まで行くのにCar1_15 37_18129_12 分程度で

  ママの実家からだと125_29 129_13分程度で着く場所なの~ Warau_75

                ナナ 454e_2 レオンのお散歩の様子

ナナ またまたノーリード22_22何処もかしこも雄大なドックラン状態22_22

Img_0468

一緒に並んで Camera_24 なんて難しい162_22

Img_0470

レオンはリード装着。ナナを追いかけたらDachs_5 162_23  Dachs_537_19 何処

に行くか分からないから~叔母さんサンキュ~Waraubero_31

Img_0472

それでも レオンはナナと遊びたいのか追いかける~

外では根性ナシのナナNaku1_19 レオンからの襲撃がWarau1_48 

Help1

って 私の母に助けを求めるナナ・・・助けてくれるなら

誰でもいいらしい・・・Nose4_1次は 私の祖父母にまでNose4_1・・・

Help2

実は、祖父母 (母の両親)は現在 北陸に在住、

毎年この時期 母は北海道に呼び寄せているの。

遠く離れていると心配みたい・・・。今回 F3d7_1 F3d8

元気な姿を見れて良かった~Smile_11  F3d7_1132_8 130_4 歳だし・・ 

F3d8も確か132_8128_10 歳 まだまだ長生きして欲しいわ~Smile_11

Shukai

ナナは 遠く離れた場所から様子を伺ってるNose4_3

すっごく走って疲れたのか ナナがぁ~一回転しちっゃたの~

レオンが後で 遊ぼうよ~ワンワンCancanwanwangif_4キャンキャンCancanwanwangif_4しているのに 

ナナは逃げてばっかりAsetarari_64  叔母はレオンに

      ナナと遊べないんだってぇ153_7

       ナナ、遊ばないって言ってるしょ~153_7 パコッ153_7

と言い聞かすんだけど レオンごめんよぉ~ Namida_24

本当にナナにはもっともっと社会に慣らさないとなぁ~Namida_24

Nana1

こうしてみると、そんな風には見えないんだけどねぇ・・・Muhuoujo_56

レオンは人も好き、ワンコも大好きWarau_76ナナとは大違いNaku

 こうしてみると レオンのお顔はとっても凛々ししいねWarau_76

Reon1

ナナにとって相性はいまいち良くなくて友達にはなれなかった かNamida_24891_6

でも、またいつか里帰りした時は レオンに会って克服しようねMuhuoujo_54

さぁ~ 明日のお天気はSun_11 だから 富良野に行くぞぉ~22_23  22_23

| | コメント (7)

2006年7月23日 (日)

斜里町へ 

前回のハスカップについて知らない方も多いかとSmile_10

Haskapmi_1

 これが ハスカップですSmile_10

翌日 お墓参りの為 斜里町というところへ出かけたの。

パパのF3d7 が住んでいる町なの。元気でよかったわSmile_10

この日は朝130_3 時出発Car1_14 37_17  パパのご両親と車2台でCar1_1437_17 Car_1 37_17

パパの家から斜里までは車Car1_1437_17で片道128_9 時間 往復132_7 時間・・・162_21

当然日帰りです 162_21

そう、北海道は本当に広いのです163_27 ・・・一日掛かりなの

ナナにとっては長いドライプCar1_14 37_17 ですっ・・・Naku1_18

Shari1

目的地までは殆ど山と畑と道路のみ・・・Ase_11

たまに看板が出できたと思ったら 鹿飛び出し注意

                ほんと大自然だねぇぇぇMuhuoujo_51 Muhuoujo_51   

Shari2

この日のCar1_14 37_17 運転手はママMuhuoujo_52 。かなりの長距離ドライブMuhuoujo_52

高速道路なんてありませんッ。国道をひたすら走るCar_1 37_17Car1_14 37_17

Shari4

Car1_1437_17車で走って約126_27時間途中で Wc_3 タイムをしてもらって休憩Warau_72 Warau1_45

Shari5

この日のCamera_23 カメラマンはパパ・・・イマイチAsetarari_62

Shari6_1

Shari8

じゃがいも館というのを車内から見つけてIhehe_13 Camera_23カメラAsetarari_62

Taikutsushari

ナナの写真は車の中では これだけ・・・Punpun_11

パパったら~Tabako ばっか吸ってぇ Camera_23撮ってよぉ~Ueen_2

と、目的地周辺に近くなったその時   馬だ160_39 Camera_23

Gennsei1

おお~160_39Camera_23

Gennsei2_1

       Camera_23

Gennsei5

         Camera_23

Gennsei6

こんなに放牧されて群れで走っているの見るのは84_23初めて

かもぉ~22_21 と言ったらパパは馬を沢山Camera_23撮ったけど

       ナナのCamera_23は Hatena_36  パパ・・・Namida_22

Koshimizu

本当はここでお昼Bentou を食べる予定だったんだけど、

人が多すぎて 網走湖までまたまた移動 Car_1 37_17Car1_14 37_17 162_21

Abashiriko

午前中に無事、お参りを済ませ時間は午後の125_25 時半過ぎ

ここ網走湖のキャンプ場の693_2 で みんなでお昼タイム22_21

129_10 時にママは起きてみんなのOther17_a や玉子焼きとか

お弁当を作ったの。ナナは朝からEsa_9 なし・・・

可哀想だけど酔ったらもっと可哀想だし・・・だけどここで

ささみ巻きのおやつ10をあげたら食べてくれたの~Warau_73 

Abashiriranchi

Abashiriko1

網走湖をバックにCamera_23

Photo_3

今回は、Camera_23が撮れる場所ではないところだったので

どうぞ 大自然の写真で許してぇ~Namida_23  次回は~

     ナナ お友達になれるかなぁ~  Warau_74 Warau1_46 Warau_74 です

| | コメント (7)

2006年7月21日 (金)

続編 ②

ここは、ママがパパと結婚する前にお友達とCar1_1337_16 遊びに来てい

た場所で、パパもママと知り合う前に来ていたらしいよMuhuoujo_50

  ここでパパとは 出逢わなかったね891_7

Makiba1

ずっと進んで行くと693_1 があり、早朝ともあって人なんていない・・Asetarari_60

でもそれはそれでラッキー87_1 初 ノーリードWarau1_4422_20

P1

ナナの冒険が始まりましたっAsetarari_60でも その先には

小さな川が162_20 あって テニスコートがあるのMuhuoujo_50

呼び戻して パパ38_2 37_16Dachs_3 37_16ダッシュ160_38

P2

P3

飛行機Air_plane_5 に乗った翌日ともあって ストレス発散かすっごい

勢いで走ってました~ノーリードだから余計かな22_20

その後は水をがぶ飲みNana1_3

そして更に奥に行くと・・・ヤギが放牧されていました。

Makiba2

おっ 160_38こっちを見てるよぉ~Sayonara1_3 Smile_9

Makiba3  

    Camera_22 

Makiba4

         Camera_22 

Makiba5

モグモグ 草を食べています~Muhuoujo_50  Camera_22

Makiba6

そして ずっとCar1_1337_16 更に奥に進み細く急な坂道を4656 上り

展望台のある場所へ 125_23 126_25 年ぶりに訪れたの・・・

とっても なつかしく思える風景84_22  Camera_22

Fukei1

パパは こんな場所があったとは・・・ここは来た事がないなぁ~

と しみじみ言うの156_8 。だってここは穴場なんだよんIhehe_12 

  ヤギの声が聞こえますよぉ~

そして 展望台で写真Camera_22

Tenboudainana

まきばの家と展望台を後にして 次は・・・

Img_0312

ここHappiness Dailyという名の知れたアイスクリーム屋さん。

十勝は緑豊かで乳製品が美味しい土地、アイスクリームやチーズの他にも、ケーキなど美味しい物もあるんですよ♪自家牧場の牛乳を使っているので、とっても美味しいの22_20

この時食べたアイスは「ゴマ&ハスカップ」寒かったったから

125_24個だけ頼んで126_26人で食べようWarau_71 と パパの提案で125_24個に

したんだけど、美味しくてアイスSoftkremu 好きのパパWaraubero_30 に殆ど・・・

                     食べられちゃったのNamida_21

Img_0314

あたちにもちようだいっ~0koru1_13 って 感じだったので

ナナもちょっとだけSoftkremuお味見したら この笑顔Warau1_44

Mamacar

  93_6 ママの車の中ですWarau1_44 Camera_22  

いっぱい走って 美味しい空気吸って アイス食べれて

満足そうね22_20 

さぁ~ 次の観光場所はどこかなぁ~Warau1_4422_20

| | コメント (8)

2006年7月18日 (火)

池田町 編 ①

パパとママとの実家の距離はCar1_12 37_15 車で126_23134_21 分くらいの場所なの。

126_23日目 池田町という場所に行ったの~ この日はKunorihare 気温126_23134_21

池田Hatena_35 って思う人は多いと思いますが、Maiku Dreams Come True

吉田美和の出身地なのですぅ。 

パパの実家から車で127_13 134_21分位かなぁ~

まずは池田町 「十勝ワイン城」 早朝から行ったので

空気はすっごくクリーンでマイナスイオンいっぱい

       思わず大きな深呼吸しちゃったWaraubero_29

Ikeda1

池田といえば日本を代表する十勝ワインの町。通称「ワイン城」と呼ばれすっかり有名です。池田ワイン城の正式名称は、「池田町ブドウ・ブドウ酒研究所」といい、池田町南東の小高い丘の上にある中世ヨーロッパの古城をイメージさせる建物。
香り豊かな十勝の大地の味、館内では、ワインの瓶詰め作業などの見学84_21 ができ、試飲コーナーや十勝ワインと豪快な十勝牛のレストランIc_restrant_2 もあるですよ。

Ikeda2

ここはワイン城見学コースの入り口93_5

Map

Ikeda4

Ikeda3

ブドウの匂いがするのかなぁ~ 後は93_5ブドウ展示園。

Ikeda6

Ikeda5nana

ナナ とっても嬉しそう22_19 芝がとっても気持ちいいのねWarau_70

Ikeda5

ノーリードにしてあげたかったけど、観光客がいたので

ここではリードをしっかり装着Muhuoujo_49

Ikeda7

ワイン城を下ってすぐの場所に建てられていて徒歩129_9 分程度。

次に向かったのはMaikuDreams Come True の記念館がいつの

間にか建てられていて写真撮影Camera_21  

Dck1

Dct2

残念ながらここはペット不可Emoji5043_2・・・なのでCamera_20 のみNose3

ガラス越しにチラッと84_21見えたんたけど、衣装や愛用していた

イスなどが展示されていました。

店内もCamera_20Emoji5043_2 だったので・・・

Dct3

次回も池田町続編をUp1_16 しますSmile_8

| | コメント (7)

2006年7月17日 (月)

「到着」 初めまして~♪ 編

ただいま帰ってきましたSmile_7 ~長い間お休みをしていてごめんなさいOjigi_1

留守の間、ナナの成長を見守っていただいてありがとうございます。

この旅でナナもまたひとつ成長をして帰ってきましたWarau1_43

125_22 125_22125_22126_24  日の実家への帰省Air_plane_4 もあっという間に終わり

長い間ブログもお休みして沢山ナナWarau1_43 も私達Warau_69も遊んで来ました~Car1_11 37_14

沢山のCamera_19 写真があるため 数日間にかけてUPUp1_15 しようと思います。

  出発Air_plane_4当日 満席162_19

Img_0252

この日のナナのEsa_6 朝食はおあずけ、吐いたら可哀想だったから。

空港ではペットとおでかけサービスという飼い主には嬉しいサービスがあるの。

Img_0248

国内線のみだけどペット料金が適用されるサービスを125_22回利用するたびに125_22ポイント加算されるの。129_8 ポイント溜まるとペット料金無料になったりペットクレート貸出料金無料になったりお得なサーピスがあるんだよ。今回ナナは航空機OK対応のケージ 普段からハウスとして使用して慣れているから嫌がったり吠えたり暴れたりする事なく とってもイイコでしたWarau_69

Img_0817

航空会社によってサービスが異なるので利用する時は確認してねMuhuoujo_47

東京117_2 北海道までのナナの運賃は片道En_2129_8134_20134_20134_20 結構なお値段F45f_3

ナナには「すぐ会えるからいいこでねっ」て声を掛けてあげて

Img_0250

預ける際のナナの様子

Img_0251

一応不安にならないように前日に作ったカバーをケージに掛けてあげたの。

初めての飛行機Air_plane_4に乗ったナナの様子は、到着後しかわからないけど少し震えていたの、怖かったんだねNaku1_17 。到着してナナをすぐ迎えに行って 到着口にはパパとママの互いの両親がお出迎えしてくれていたの。まずは真っ先に飲まず食わずのナナにお水をあげよう時ケージからすぐ出してあげたんだけど興奮していて飲まなかったの・・・。何か臭うゾォ~Unchi_3 だぁ~Nose4 でも仕方ないね、ナナなりに我慢したと思うのMuhuoujo_48 だからよく頑張ったねって声を掛けてあげたんだッ。

先にママだけナナを連れてママの実家へ。ペットトレーとかママのお母さんが買って用意をしていてくれたのWarau_69それを持って今夜から数日間パパの実家にお世話に。

長期滞在の為、前半はパパの実家に。

          後半はママの実家にお世話になるの。

着いてからEsa_7 ご飯あげたんだけど食べなかったのAsetarari_59

きっと疲れと環境の変化のせいで食欲がなくて落ち着かない

状態たったの、お水だけはいつでも飲めるように用意してあげたの。

夕方の到着だったから この日はパパの実家でママの両親を

招いてくれてみんなでお食事会F36b_1 Sushi_1 残念ながらCamera_19はないの・・・

バタバタしているうちにパパもママも疲れちゃってCamera_19撮るの忘れたの・・

ナナもとっても疲れていて 可哀想だったから、すぐ寝かせてあげたの。

両親達はみんなナナにメロメロでナナもどうしていいのかHatena_34

  きょとんとした顔100_25 をしてました。初孫みたいなものだからね~Pika_19

次回からは徐々に、大自然のCamera_19 そして大自然の中を

気持ちよく走るナナCamera_19 ナナの変化などUPUp1_15します~ぅ Warau1_43

| | コメント (10)

2006年7月 3日 (月)

♪お知らせ♪

Air_plane_3 帰省する準備をしなくては162_18 ドタバタ162_18

ナナを週末Hosptal_7 へ連れて行き肛門腺とノミ、マダニのおK_1 薬が

無くなったのでフロントラインをもらいにWarau1_42 そして歯のチェック

や気になる点を相談して漢方のK_1をもらってナナは準備万端160_37

歯はとっても綺麗で148_22 をもらいました Warau_68Warau1_42

そして最近、暑くてEsa_5 食欲が落ちているのか 相談したら

フードは変えないで下さいねっ160_37て指示を頂いたので

ちょっとした工夫を と帰りにペットシッョプで買い物。

以前 あやこさんのところで84_20 拝見して

Img_0205

気になっていたんですよね~Warau_68 ささみのふりかけ22_18

するととっても食いつきがよろしいこと22_18 美味しいのね~Warau_68

WINGさんから教えて頂いた、スリゴマとか粉チーズを

入れてあげると香りがついて食いつきが良くなるってWarau_68今度

試してみようねWarau_68

ナナは今月で125_20 134_19 ヶ月を迎えますWarau_68

そろそろ徐々に成犬用のフードに切り替えなくちゃねMuhuoujo_46

Hosptal_7に行くとナナのEsa_5メーカ「Eukanuba ユーカヌバ」の

125_21 歳から用の試供品があったのでもらってきましたWarau_68

Shikyouhin

足裏のFoot1_1 毛はボウボウなので  カット前95_7

Img_0209

カットしたんだけど ゲッGan_31 Camera_18 ボケたぁ~Namida_20

Img_0212

ナナ、もう一回Camera_18撮らせてぇ~Asetarari_58

ママ、ヘタね~100_24  はいFoot1_1

Img_0217

 93_4 カット後 こんなもんかなぁ~Waraubero_28

お尻のまわりHasami_1 と耳の下の毛もカットHasami_1 なぜかHouse_red_14

プチ56 となってしましましたがWaraubero_28今夜Furo に入れて~

そして ここで ☆お知らせ☆ があります。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが 

明日から少しの間 お里帰りの為更新をお休みします。

皆様のところにはご訪問できないと思いますが

また落ち着いたら、皆様にお知らせいたしますので

  その時は 「ナナの成長」をどうぞ

   よろしくお願いいたします Ojigi  

| | コメント (10)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »